葉酸はなぜ妊活に薦められるのか

葉酸はなぜ妊活に薦められるのかというと、妊娠するための重要な栄養素になるからです。葉酸の摂取が妊活として薦められるのは、葉酸はビタミンB群の仲間で、赤ちゃんの細胞を造る働きがあります。赤ちゃんへ栄養を送る血液を造る働きがあるので、葉酸は妊活に薦められるのです。妊娠中、特に必要となる栄養素なのです。妊娠初期や妊娠中に葉酸不足になると、胎児が先天性の異常を引き起こすリスクもあります。葉酸が不足すると、生まれてくる赤ちゃんが神経管閉鎖障害になる可能性が高くなるので、注意しないといけません。妊娠前や妊娠中の葉酸の摂取は大事で、葉酸が足りないと、胎児の脳の形成が不完全になる無脳症を引き起こすリスクがあります。また、妊娠中は貧血が起こりやすい体になっているので、妊婦にとっても必要な栄養素なのです。葉酸が足りなくなると血液が生成できにくくなるので、妊活には必須の栄養素になります。葉酸は細胞を作る手伝いをしてくれるので、赤ちゃんの免疫機能アップと、消化器官機能向上に寄与します。異常が生じるのを防ぐ働きがあります。

ベルタ葉酸サプリメント